仕込み1号・3日目

SH3J1321.jpg SH3J1323.jpg

仕込み1号の醪もろみ、は
今日が3日目になる。

最初は
米が水を吸って硬く膨らみ、その後に少しずつ溶けていく。

朝と午後でも面・ツラが違うのだが
わかるだろうか?

いまだにガラケーの写真だから
あまりいい画質じゃなくてスミマセン
f^_^;

仕込み

SH3J1314.jpg SH3J1315.jpg

仕込みが忙しくなってきた。

限られた少人数で
酒造り、甘酒造り
瓶詰めと同時に進んでいくので
全く余裕がない。

1日の仕事を、スムーズに進めるため
早朝から仕事をする日もたびたびある。

今日は
人がいなくて、仕込みの時に
社長が櫂つきをしてくれた!

ちなみに今日は仕込み2号の仲仕込み
蒸かした米は360キロ

エプソン

SH3J1313.jpg SH3J1312.jpg

今日
エプソンの方が
アメリカの方々(NY&ロス)と同行して岩波にいらした。

写真を撮ったり、熱心に酒造りの事を質問してきたが
英語で伝えるのには
大変、苦労しているようであった。

きき酒でも
香りも良く、美味しいと誉めていただけた。
お帰りの際には
大吟醸をお買い上げいただき、誠に
ありがとうございました。
m(_ _)m

信州大学

SH3J1306.jpg

信州大学の松本市
旭キャンパス内にあるサークルが

CAmpusBridgeという
フリーの情報雑誌を作っている。

取材の依頼があったので引き受けた。

二人の学生が
とても一生懸命に取材をし、また写真も何アングルも撮り、頑張っている姿が印象的であった!

雑誌は
センスもあり写真も上手で、紙の手触りも良い。

こんな雑誌を大学生達が作ってるなんて
すごいなぁ〜♪

甘酒麹

SH3J1286.jpg

ここ数年、
甘酒が評判良く
造る量がどんどん増えてきている。

しかし…
麹から手間をかけ
少人数で
酒造りの合間に甘酒を造るため
そんなにたくさんは
造れないのが現状だ。
毎年
売れ切れてしまって
待っていただいている。
誠にスミマセン
m(_ _)m

酒母麹 もとこうじ

SH3J1279.jpg SH3J1284.jpg

今日は酒母の仕込みがあった。

朝一番に、
酒母の担当者・酒母屋もとやさんが
タンクに水を汲み
麹と酵母をいれて
米の蒸かしあがりをまつ。

その後
仕込みから11日かけて、文字とおり
酒の母となり
仕込み蔵のタンクへとおりていく。