最高のご褒美

小屋閉めのお手伝い最終日。

少しお時間をいただいて、最後に渋沢大滝にご挨拶に行ってきました。

滝への森の道は、まさに紅葉真っ盛り。

森全体が金色に輝いて見えました。

どこを撮影しても絵になって、なかなか前に進めません(^_^;)

残念ながら、滝にはもう光が当たっていませんでしたが、その迫力は変わりません。

↑真下から

この滝は、いつまで見ていても飽きることがありません。

が、帰って小屋閉め作業をしないとしないとならないので、後ろ髪ひかれつつ…。

帰り道も輝く森を満喫することが出来ました。

森から最後にご褒美まで頂いて、今シーズンも無事に小屋を閉められたことに感謝せずにはいられません。

今シーズンも大変お世話になり、ありがとうございました<(_ _)>

楽しい通勤路

2週間ぶりに小沢平から小屋まで歩きました。

だいぶ紅葉が進み、夏とは別世界になっています。

朝早すぎて、まだ太陽の光が届きませんが、当たっている新潟側の森は金色に輝いていました。

そして、この日はさらに嬉しいサプライズが。

昨日、渋沢にお泊りだった大常連様、古い山友達に登山道でばったりお会いすることが出来ました。

最後のご褒美でしょうか。

こちらの二枚は、いつものプールとその対岸。

前回とは見違えました。

紅葉って、本当に綺麗です。

 

さらに一歩

今年最後のお手伝いも、「尾瀬夜行2355」で御池まで。

今回は正真正銘の好天。

しかし、寒いです。

もちろん、寒いのはわかっていましたが…。

まさか、これほどとは(^_^;)

車の霜取りで、すっかり時間を食ってしまいました。

ちょっと判りづらいかもしれませんが、燧ケ岳はもう白くなっていました。

前回、お世話になったのが二週間前。

確実に、季節は一歩前進したようです。

山岳ガイド赤木っちファミリーと一緒に


北アルプスで一緒に働いていた山岳ガイドの赤木くんが家族で渋沢温泉小屋へ遊びに来てくれました。
『燧裏林道をゆっくり下って来ました~』

本格的な山登りはあまりないみたいでしたが、ガイドのお兄ちゃんがいるのでみんな安心して笑顔で山登りを楽しめた様でした。

紅葉狩りにキノコ採りとお天気にも恵まれて秋山を満喫できたでしょうか?

また今度は山菜の時期にも、みんなで一緒に遊びに来て下さいね~

そして…

連休お手伝いに来てくれた、おのっち、ちえちゃん、サワティ、はーちゃん、いつも助けてもらって本当にありがとう~(^_^)

まさかの展開

先日、お手伝いに行った時のこと。

御池に着いた時は、それはそれは良いお天気だったのです。

早速、紅葉の撮影をしようとすると…。

まさかのカメラ忘れ(@_@;)

頭の中が真っ白になる、とはまさにあんな感じなのでしょう。

「終わったな…」という感じです。

不謹慎ながら

「いっそのこと、天気が悪くなれば…」

とまで思い詰めてしまいました。

すると。

新潟方面に見事な虹が出現。

カメラを忘れたことを悔やみつつ、携帯で撮影していると…。

徐々に雲行きが怪しくなり…。

結局、小屋までカッパのお世話になる事に(-_-;)

悪いことはちょっとでも考えてはいけないのだ、と勉強させいただきました。

あなたなら、どっち?

比較的、人影を見かけることの少ない渋沢温泉小屋周辺。

先日、小屋周りをふらついていると、気になるものが目に入りました。

近づいて見ると…。

あなたなら、これを見てどう思いますか?

①たまたま自然に

②誰かが…

 

素直な私は、「何という偶然!自然ってスゴすぎる!!」

と、興奮して何枚も記念撮影をしてしまいました。

しかし、正解は…。

渋沢大滝に行っていらしたお客様の大切なコレクションでした。

ですよね(^_^;)

さらに補足

こちらの写真。

御池から小沢平への道路わきの紅葉の様子です。

あいにくの雨模様にもかかわらず、これだけ綺麗なので、太陽の光さえあれば絶景間違いなし!

まだまだ100%の力は出し切れていないので、この連休が正念場でしょう。

そして、こちらは御池からウサギ田代への道中のどこかの田代の様子です。

草紅葉は最盛期。

連休までは十分楽しめるのではないかと思います。

何回見ても、紅葉は本当に綺麗です。