日本酒街道を特別に行く

『岩波~大吟醸~』

皆様のおかげさまで、無事に今シーズンの営業を終えることが出来た渋沢温泉小屋。

小屋閉めから約二週間。

誰もいなくなった渋沢の小屋と渋沢の森。

今ごろ一体どうなっているのだろう、と思いをはせてしまいます。

日ごろ隠れている、動物たちの天下なのでしょうか(^_^;)

一回、こっそり見学に行ってみたいです。

さて、今回、特別にご紹介させていただく一本。

それは、渋沢温泉小屋の支配人と深い関係のあるお酒です。

ご存知の方も多いと思いますが、冬場は長野県の松本でお酒作りをしております。

蔵の名は「岩波酒造」。

以前、見学に行かせていただきましたが、大きくはありませんがこじんまりとした素敵な酒蔵でした。

そして、ナント、その「岩波酒造」の看板商品「岩波~大吟醸~」が長野県の清酒品評会で見事「首席優等賞」を受賞したとのこと!

ということで、さっそく皆様に喜びのご報告をさせていただいた次第です。

どれくらいスゴイかというと、酒どころ長野県の吟醸酒部門143点の出品中で一等賞!

なかなか取れるものではないと思います。

支配人にお話を聞くと、とてもお酒作りに真剣な杜氏さんとのことで、その努力が形になったのではないのでしょうか。

残念ながら、大吟醸は未だいただいたことはありませんが、是非とも今冬中には勉強のためにも、支配人にお願をして「首席優等賞」の味を体感してみたいと思います。

<参考>

日本酒度  +5

酸度     1.2

「岩波酒造合資会社」

住所  長野県松本市里山辺5159

電話  0263-25-1300

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>